ファッションでかっこいい魅力に溢れるGAPギャップキャップが登場

GAP(ギャップ)とニューエラ(NEW ERA)によるユニセックスのコラボレーションキャップが、2019年9月24日(火)より全国のGAP直営店10店舗などで発売される。

世界初となるGAPとニューエラのコラボレーションは、1969年にアメリカで創業したGAPのブランド50周年を記念したもの。サイズを調整できるニューエラのフラットバイザーモデル「9FIFTY」をベースに、クラシカルな雰囲気漂うアイテムに仕上げた。

フロントには、GAPのシンボルであるオーセンティックロゴを配置。また、右サイドに創業年を示す「1969」が刺繍で施されている。

カラーは、GAPのメインカラーであるネイビーをはじめ、レッド・ブラック・ホワイトの4色をラインナップする。