Y’s×ニューエラ 17年春夏新作、コラボキャップ&ショルダーバッグ

Y’s(ワイズ)とニューエラ(New Era)のコラボレーションアイテムが、2017年4月15日(土)より発売される。Y`sの店舗とニューエラ各店で展開される。

過去にもコラボレーションを行ってきた2ブランド。今シーズンはキャップ「9TWENTY」や初登場となる「505 Umpire Cap Adjustable」、そして「Shoulder Bag」の3点がラインナップ。全てのアイテムには、コラボレーションの証として「Y’s」のマークがポイントで施されている。

 

「9TWENTY」は快適なフィット感と機能性が魅力。フロントパネルに芯が入っておらず、キャップのつばが曲がっているため、浅めの被り心地が特徴となっている。また「505 Umpire Cap Adjustable」はその名の通り、審判用のキャップ。定番の「59FIFTY」より半分程度短いバイザーが特徴だ。

from https://www.fashion-press.net/news/30350

ポケモン×ニューエラ 第2弾 – ピカチュウやヒトカゲ、ミュウがキャップに大変身

ニューエラキャップ(New Era Cap)から『ポケットモンスター』をフィーチャーしたシリーズが登場。2017年10月中旬よりニューエラショップ他取り扱い店舗にて発売される。

2017年9月に発売され、大きな反響を呼んだ『ポケットモンスター』とのコラボレーション第2弾となる今回は、おなじみのポケモンたちを表現するデザインから、シンプルなロゴのデザインまでが揃う。

なかでも注目は、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、カビゴン、ミュウそれぞれをキャップ全面で表したデザイン。それぞれのポケモンの全国図鑑番号も刺繍されている。なお、伝説のポケモンであるミュウは、光沢のあるエナメル生地でより特別感のあるアイテムとなっている。

そのほか、アニメ『ポケットモンスター』のロゴをベースにしたモデル、 マサラタウンにある〈マサラは まっしろ はじまりのいろ〉と記された看板から着想を得たホワイトカラーのモデルなどが登場する。

from https://www.fashion-press.net/news/34011

CA4LA×MHL.コラボハット&キャップ、ミリタリー着想のシンプルデザイン

CA4LA(カシラ)は、マーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)のカジュアルライン「MHL.(エムエイチエル)」とコラボレーションアイテムを制作。2018年7月上旬より、CA4LA全店舗(アウトレットを除く)で発売を予定している。

登場するのは2モデル。一つは、前後のプリムの長さが異なるアシンメトリーなデザインのハット。もう一つは、日除け用のネックカバーがついたキャップだ。

どちらにも共通するのは、ミリタリーから着想したデザインであること。そしてMHL.のオリジナルファブリックであるヤーン ダイ ツイル(YARN DYE TWILL)を取り入れ、製品洗いをかけて上品なアタリが出るように加工をした。

カラーは上品なネイビー。シンプルなデザインなのでシーンを選ばず活躍してくれそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/40824

「ワイズ×ニューエラ」コラボレーションモデルに秋冬新作登場

1/10前へ次へ「ワイズ×ニューエラ」コラボレーションモデルに秋冬新作登場

【8月2日 MODE PRESS WATCH】「ワイズ(Y’s)」は、「ニューエラ(New Era)」とコラボレーションした最新作3型を、8月3日にY’s 全店舗とY’s オンラインストアにて発売開始する。

今回発売するのは、ニューエラが展開するキャップの中でも特に高い人気を誇る「9THIRTY」を筆頭に、秋冬ならではのファー付きイアーフラップキャップ「The Trapper」や、コラボレーションモデルでは初めてとなる使い勝手の良い「Waist Bag」。いずれも、Y’sのロゴを半分にカットしたインパクト抜群のアイコンが、スカーレットカラーで刺繍されている。

キャップのデザインは、ミニロゴ仕様の「9TWENTY」をベースにクラウンが深い「9THIRTY」を採用。ブラックのスムースコットンに、半分にカットされたスカーレットカラーのロゴを配し、シンプルながら存在感を放つデザインだ。

ファー付きイアーフラップキャップは、2016年秋冬のリリースで好評だったモデルをデザインし直したもの。スカーレットカラーのロゴをあしらった今シーズンは、より目を引く仕上がりに。コンパクトなボディのウエストバックは、外側や内側のポケット、丸カンの装備など、キャップクリップも装着できる秀逸なアイテム。ぜひチェックしてみて!

from http://www.afpbb.com/articles/modepress/3184423

カシラ×メゾン ミハラヤスヒロ、“ゴミ袋”イメージの生地を使ったキャップ2型

カシラ(CA4LA)より、メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO )とのコラボレーションアイテムが、2018年8月8日(水)より、カシラ全店舗にて発売される。

メゾンミハラヤスヒロの2018年秋冬コレクションの中でもひと際存在感を放っていた「ゴミ袋」をイメージしたアイテム。今回登場するコラボレーションアイテムは、同生地を使用したキャップ2型だ。


Maison MIHARA YASUHIRO × CA4LA TRASHBAG PT CAP

でこぼこしたベースボールキャップは、ランダムに生地を余らせながらつなぎ合わせることで、唯一無二のシルエットに。バックは、サイズ変更が可能なスナップバック仕様だ。まるでゴミが入ったごみ袋の様な、凹凸のある独特な形のキャップに仕上がっている。


Maison MIHARA YASUHIRO × CA4LA TRASHBAG PT FRYING CAP

フライトキャップは、耳当て部分にボア素材を使用。耳当ては、サイドにあるスナップボタンで留めることで、違う表情のキャップとしても楽しむことができる。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/41930