カシラ×メゾン ミハラヤスヒロ、“ゴミ袋”イメージの生地を使ったキャップ2型

カシラ(CA4LA)より、メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO )とのコラボレーションアイテムが、2018年8月8日(水)より、カシラ全店舗にて発売される。

メゾンミハラヤスヒロの2018年秋冬コレクションの中でもひと際存在感を放っていた「ゴミ袋」をイメージしたアイテム。今回登場するコラボレーションアイテムは、同生地を使用したキャップ2型だ。


Maison MIHARA YASUHIRO × CA4LA TRASHBAG PT CAP

でこぼこしたベースボールキャップは、ランダムに生地を余らせながらつなぎ合わせることで、唯一無二のシルエットに。バックは、サイズ変更が可能なスナップバック仕様だ。まるでゴミが入ったごみ袋の様な、凹凸のある独特な形のキャップに仕上がっている。


Maison MIHARA YASUHIRO × CA4LA TRASHBAG PT FRYING CAP

フライトキャップは、耳当て部分にボア素材を使用。耳当ては、サイドにあるスナップボタンで留めることで、違う表情のキャップとしても楽しむことができる。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/41930

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です