【2018最新版】海外人気販売シャネルキャップコピー

気張りすぎない大人の余裕漂うお洒落に仕上下たい時は、帽子での「やりすぎ感」や「盛りすぎ感」が出ないように。アイテム自体が華やかなので、敢えてナチュラルなヘアスタイルで引き算を。キャップ自体がコンパクトなアイテムの時は、サイドのヘアにボリュームがあると野暮ったく見えてしまう。

あくまでもラフに! 作り込まないナチュラルなヘアスタイルが◎。黒のハットにネイビーのニットを合わせてシック&シンプルにするのがGOOD。

キャスケットのボリュームとのバランスが取りにくく帽子だけ浮いてしまいがちにならないよう、顔まわりに後れ毛のような髪を残してボリュームを出してこなれた雰囲気に。

出典:https://oggi.jp/72545

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です